FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「音が出た瞬間には一番後ろの観客まで届かなければダメなんだよ」

新年1発目(新年の挨拶除く)の更新ですね。

タイトルが長いですが、昨日オケの木管レッスンを受けて先生が言っていた言葉です。

物理学的に、音が出た瞬間に観客席の一番後ろまで届くということはありえません(音は、秒速約340mですから)
ですが、先生はこうおっしゃったのです。

これだけだとなんのこっちゃ?ってなってしまうので私が解釈するには、音の立ち上がりをハッキリさせろということだと思います。
たとえppでもその音が鳴るまでに時間がかかってしまったら、お客さんはいつ音が出始めたかがわかりません。
しかし、立ち上がりがハッキリしていると一瞬で「あ、クラが鳴ってる!」とか「フルートが聞こえてきた」とか感じるわけです。
擬音的に表現するなら、「スアー」ではなく「ター」って感じになるかと思います。

高校時代に先生に後押しはダメだよとよく言われましたがまさにそんな感じだと思います。

音の形が出始めが細くて途中から太くなるような「<」こういう形はよくないってことなのではないかと思います。

高校時代の先生はフルートの先生でしたので、たまにレッスンしてくれて感じたのはアタックがハッキリしているということでした。破裂音ではもちろんないのですが、音が出る瞬間がハッキリわかってました。

非常に基礎的なことなのですが、アマチュアが疎かに鳴りやすい部分でもありますね。精進せねばと思いました。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

> 小樽さん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

> 充実した音楽ライフ、フルートライフを送っておられるようで何よりです。

最近は、フルートライフというよりピッコロライフちょっとフルートみたいな事が多いです。
オケでほとんどフルートの曲もこなしているのでフルート・ピッコロライフと言うべきか(笑

> わたくしの所属楽団で、2年ぶりにすることになった曲があります。
> 個人練習していましたら、結構な忘れ具合。指がスムーズに動きません。うむむ。
> 思い出すというより、新曲のつもりで練習していたらアタックに違和感。
> 録音し、2年前の演奏と聞き比べてみると、今の方がいくらか立ち上がりがマシです。

同じ感覚だと思って吹いてたら実は今のほうがいいということが結構ありますよね。
これこそ腕が上がった!という証拠でしょう(笑)
昔の録音を聴くと恥ずかしくなりますが、自分のこれからのためにもたまには聴くことが大切ですね(汗
小樽さんの演奏も機会があれば聴いてみたいものです。

> ところで、電子ピアノ購入されたのですか?

あ、購入したっていう報告してなかったか(笑
去年の夏のボーナス期に買いました。CASIOのPriviA PX-5Sを購入しました。完全にキーボード型で鍵盤だけピアノタッチという感じです。打ち込み等できたらいいなぁとか思ってたら音色より多機能を選んでしまいました(笑
でも、未だにその機能は使ってないという・・・(滝汗

アバングランドはとてもいいですよね!実際にハンマー機構が入ってるってのが大きいのでしょうね。でも、そこまでの買うならピアノ買ったほうが・・・になってしまうかもしれませんね。

No title

ご無沙汰しております。
充実した音楽ライフ、フルートライフを送っておられるようで何よりです。

わたくしの所属楽団で、2年ぶりにすることになった曲があります。
個人練習していましたら、結構な忘れ具合。指がスムーズに動きません。うむむ。
思い出すというより、新曲のつもりで練習していたらアタックに違和感。
録音し、2年前の演奏と聞き比べてみると、今の方がいくらか立ち上がりがマシです。
いい意味の違和感だったので、それはよしとするとして、自分では2年前もこう吹いてたつもりなんだけど・・・。(苦笑)
2年後また苦笑いできるように、研鑽に励みまーす!

ところで、電子ピアノ購入されたのですか?
今日、機会があってYAMAHAのアバングランドを試弾しました。
従来の電子ピアノとは全く別次元ですね!!
YAMAHAの電子音が嫌いで、電子ピアノはローランドを推してるのですけど、アバングランドは”あり!”と思いました。
プロフィール

レティ

Author:レティ
フルートとか吹奏楽とか気がついたことを書いてます。
フルート:F-9700RBE/PM(Pearl)VC頭部管14K金ライザー
ピッコロ:205EVR(TAKEZAWA)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
お問い合わせやメッセージどうぞ
こちらから当ブログへの問合せができます。コメントで書きにくいことやメッセージを送りたい方どうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。