スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメトレの大切さ

本番がだいぶ近づいてきて、結構焦っています(=w=;

今日はちょっとイメージトレーニングの効果を感じた話をしますね。
演奏会も近づいてきて、ちょっと追い込みをかけないとやばいなぁと感じて今更ながら曲の聞き込みと楽譜の細かなチェックをしてイメージトレーニングを実施しています。
曲の聴き込みは、自分のパート譜を見ながら曲を聴いていきます。周りでどんな音がなっているかを把握し、もし迷子になっても戻ってこれるようにすることと、自分の演奏イメージをプロの演奏から離れすぎないようにしています。
ただ、まったく真似をするということはあんまり考えず、あくまでイメージを固める事を目的としています。
楽譜のチェックは、合奏中すべて書き込みする暇がないので指揮者に指示された部分の復習と自分の間違えやすいところのチェック。交響曲のような長い曲は、すべて暗譜というわけにはいかないので重要なところは目立つように書き込むことが大切ですね。

その二つをしっかりやったら、何度も頭の中で演奏をイメージトレーニングします。
私は、出勤時間が20分弱ありますのでそういう時間に何度もイメトレしながら歩いてます(傍から見たら、ちょっと変人チック)

そうやって、望んだ昨日の練習はとてもいい演奏ができたような気がします。
少なくとも、いままであんまりうまく吹けなかった部分がしっかり吹けたし、自信を持って音を出すことができました。

最初は、無理だろこれ・・・とか思っていた曲がだんだん楽しくなってますのでとても効果はあったと思います。


スポーツ選手とかもイメトレをよくしますし、演奏家も同じかと思います。
いい演奏を届けられるように、これからもイメトレも活用ししっかり仕上げられるようにしたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レティ

Author:レティ
フルートとか吹奏楽とか気がついたことを書いてます。
フルート:F-9700RBE/PM(Pearl)VC頭部管14K金ライザー
ピッコロ:205EVR(TAKEZAWA)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
お問い合わせやメッセージどうぞ
こちらから当ブログへの問合せができます。コメントで書きにくいことやメッセージを送りたい方どうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。