スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パールvsパール

本日、またパールフルートギャラリーへ行ってきました。

目的は、前回吹いたフルートと前回なかった限定のマエスタを比べることです。


自分の感覚は信じていますが、客観的にも聴き比べて欲しくて友人にお願いして一緒に来てもらいました。


前回、一番よく感じたフルートももう在庫しかない限定フルートで、銀970で引き上げ管のライザー金14Kのマエスタが気に入ってお取り置きしていただいてました。
今回、取り寄せてもらったのは4月に出た限定マエスタです。
限定マエスタ
これです。

頭部管の種類は違うものの単純には銀925と銀970のフルートでライザー金14Kという条件での吹き比べです。



軍配はあっけなく銀970のほうにあがりました。

最初に、銀925のほうを吹き・・・あれ?なんか吹きにくい?そして、音が当たってない?と感じ
銀970を吹くと輝かしい音色と響きが聞こえてきました・・・あら(笑

同伴してくれた友人も970のほうが良いと言ってくれてましたし、お店の方もそっちのがいいですと。

僕もこっちがいいです!

925の方も悪くないんでしょうけど、柔らかい音色と言ってくれたけど・・・
いろいろ吹き方を試して、一応いい音ででるんですが・・・うーん、力不足なのか合ってないのかって感じでハッキリしなかったです。

一応、通常版のマエスタも用意してもらってたのでそっちも吹くとそっちのがいい音出るじゃない(苦笑

今回は自分の楽器も持参してたのでその3本と自分の楽器も比べたけど、まぁハンドメイドがいいのか調整がいいのか明らかに自分のフルートよりいい音でした。というか、息のキャパシティも全然違うので思ったとおりに音が出せるんですよね。
音色重視で選んだ頭部管ってのもあったのでしょうが、自分のは息が入らないなぁって思いました。


というわけで、今回でパールのフルートなら「コレッ!」というものが決まりました。


今後は楽器店に送ってもらい、今度は違うメーカーを含めて絞込みをしていき近いうちに購入していこうと思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【パールvsパール】

本日、またパールフルートギャラリーへ行ってきました。目的は、前回吹いたフルートと前回なかった限定のマエスタを比べることです。自分の感覚は信じていますが、客観的にも聴き比...

コメントの投稿

非公開コメント

またお邪魔します。

レティさん、お返事ありがとうございました。

すみません。もうちょっとしゃべります。(笑

前回は、試奏時間と買い替えに何を求めるかについてお話させて頂きました。
今度は試奏場所の影響の話です。

わたしは、限定マエスタ(970)を3箇所で試奏しました。

・パールギャラリー(3店中最も響かない)
・買わずに試奏だけになったところ(最も響く)
・購入店(中間)

はじめ購入候補にパールは入っておらず、コメント寄せておられるたかさんのblogで興味を抱き、1回体験しておこうかのノリでギャラリーへ行きました。

すると、どれ吹いてもいい!パールいいやん!でした。

他メーカーと比べたくなって、試奏のみになった店へ。
限定(970)が飛び抜けていい!
これは、決まりか!?


パールじっくり吹きたくなり再びギャラリーへ。
響かないここでは、970の良さが減少した感じがする。
私の吹く様子を見て、店員さんがカスタマイズしてくれる。(これが結局、購入した組み合わせ)
970かカスタマイズかで迷う。


のちに購入した店へ。他メーカーと吹き比べる。
響き方が中間的なここでは、注意深くきくと余韻がわかる。
他メーカーが候補から外れる。
970の高音域の美しさと少ない息でも鳴ることに心動く。
でももうちょっと抵抗感ほしいかな?
楽器が温もって、スタンダードなマエスタ(ソルダード)の中低音域の音色にわしづかみされる。余韻がある気がする。(笑)

ヘッドを変えたら、ゴールドのリップ&ライザーの抵抗感が好み。

これに決まり。あれ?ギャラリーでカスタマイズされた組み合わせだ!

こんな経過でした。
長文すみません。 

納得のフルートちゃんに出会えることをお祈りしています!

No title

>> 小樽さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
先輩たちの意見はとても貴重で参考になります。

私の場合は、4月に試奏いったときに通常版のAg925(引き上げとソルダード)とAg970(ソルダード)を試奏してるところにポンとAg970の限定が出てきたのですが、出てくる前にAg970のマエスタのほうがよく飛ぶ響きをしてたので限定が出る前まではそれに惚れ込んでました。
そこに限定マエスタが飛び込んできて私の心を奪ったので今の気持ちだと限定マエスタがいいなといったところです。

もうちょっと同じクラスでいろいろ模索してみる価値はありそうですね。

無題

レティさんはじめまして。
アマチュアフルート吹きです。今年4月からマエスタを吹いています。
メーカーもマエスタも試奏しまくりました。
限定マエスタはおっしゃるようにすんごい鳴りやすいですね!
925のライザー金だと、あれ?でお二方の感想と一緒です。
わたしも友人連れて試奏していたので、限定がいい!と薦められました。その気になっていたのですが、色々な子を吹きこむこと30分越えて楽器が温もってきたら、925のソルダード(ライザーはシルバー)の中低音がいい響き!これ好み!
限定マエスタではこの中低音が鳴らないんですよ。(わたしは。)
それで、限定をやめてスタンダードなマエスタに変更。頭部管を変えて遊んだところ、リップとライザーを14金にしたビバーチェが最も気に入りました。

店員さん(フルート専攻卒)は、今の技術のまま速攻性効果欲しいなら限定(970)、ちょっとがんばって上達したいなら上記組み合わせがいい、と整理してくれました。

20代ではないので、がんばるか楽するか迷いましたが、がんばることにしました。

マエスタが新しい相棒になって1ヶ月たちます。思わぬ副産物は、ピッコロの吹き方までよくなったのです。
(まだまだ持続できてませんが)

長くなってすみません。
個人差ありますが、参考になりましたら幸いです。

No title

>> たかさん
コメントありがとうございます。
5月22日か25日にギャラリーに行くつもりだったので22日に行ってたら会っていたのかもしれませんね(笑)

気難しい銀ですか。金ライザーにご機嫌を損ねてたんでしょうかね(苦笑
とりあえず、私は嫌われていたっぽいです。音が3本の中で明らかに控えめでしたから・・・

たぶんAg970限定版を買う事になるとは思いますが、もうちょっとメーカー回って試奏していきたいところですね。

No title

Ag925の限定版マエスタを試奏なさったんですね。私が5月22日に行った時は、Ag925の限定版マエスタはないと言われて試奏できませんでした。残念…。もっとも私に試奏させても購入する可能性ゼロですから(笑)。

パールのAg925はドイツから輸入したもので、アキヤマフルートの秋山さんに言わせると「気難しい銀」なんだそうです。もしかすると金ライザーとは相性が悪いのかもしれませんね。Ag970のマエスタ限定版は私も試奏しましたが、大当たりだと思います。
プロフィール

レティ

Author:レティ
フルートとか吹奏楽とか気がついたことを書いてます。
フルート:F-9700RBE/PM(Pearl)VC頭部管14K金ライザー
ピッコロ:205EVR(TAKEZAWA)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
お問い合わせやメッセージどうぞ
こちらから当ブログへの問合せができます。コメントで書きにくいことやメッセージを送りたい方どうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。