FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

響いてないと感じたら・・・

いつも同じような響きで吹けたらいいのになと思います。

でも、現実的に毎日練習してても響く日と響かない日があります。
吹奏感もちがったりしますし、音が安定しないこともあります。

私は楽器を吹くときはいろいろな響きを確かめます。

まずは、楽器の響き
楽器自体が全然鳴ってない場合があります。それは自分の吹き方の問題もありますが、楽器があったまってないと響かない場合があり判断は難しい。しかし、楽器が鳴ってるときは楽器を支える手で感じ取ることができます。

次に、場の響き。これは、環境に依存するところですが、場の残響レベルを考慮して鳴ってるかどうかを判断しなければなりません。同じ練習場所でやる場合はその場の音響を思い出すようにするといいと思います。

あとは、自分自身の響き。自分の体が響くときというのはリラックスして余分な力が入ってないとき、体はフルートの音や周りの音に反応して響いてます。フルート吹いてる時は、鼻腔から気管にかけて響きを感じることもあります。


これらの響きがうまく噛み合うときはすごくいい音を出してると感じます。


私の場合は、響いてないと感じたらまずは楽器を一旦置いて軽く体操してます。
それだけで息の入りがちがったりして音がよくなることもあります。
あとは、重心や支えが崩れてないか・・フォームチェックに近い感じですが、これらをすることである程度の響きを作って練習しています。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【響いてないと感じたら・・・】

いつも同じような響きで吹けたらいいのになと思います。でも、現実的に毎日練習してても響く日と響かない日があります。吹奏感もちがったりしますし、音が安定しないこともあります...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レティ

Author:レティ
フルートとか吹奏楽とか気がついたことを書いてます。
フルート:F-9700RBE/PM(Pearl)VC頭部管14K金ライザー
ピッコロ:205EVR(TAKEZAWA)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
お問い合わせやメッセージどうぞ
こちらから当ブログへの問合せができます。コメントで書きにくいことやメッセージを送りたい方どうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。