FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人前で演奏するときの準備

つい先日ですが、人前でフルート演奏を披露する機会がありました。

まぁ、忘年会の余興なのですが…
キッカケはともあれ人前で吹く機会はアマチュアであれば大事にしたいものです。


私が人前での演奏をするときはどう考えているかをちょっと記事にしようかなと思いました。

今回、演奏する場面は職場の忘年会で場所は貸切の居酒屋でした。
奏者と聴衆が実に近い距離での演奏でお互い知れてるといった状況ですので、どういう演出がいいのか?

場面がまず、宴会で吹く本人も酒が入ってることは間違いない状況でしたので細かく上手な演奏を心がけるより、気持ちよく演奏し、盛り上がる選曲を心がけました。

まず、間違いなく盛り上がるであろう曲を探しました。いきなりクラシックで静かな曲をやっても場が落ち着いてしまいますから(笑
だから、誰もが知ってるというのでルパン三世のテーマを選びました。ノリがよく盛り上がれると思いましたので。

2曲目はクラシックにしようとは決めておきました。
ポピュラーな曲ばかりを吹くのではカラオケと同じですからね(汗
でも、皆が知ってるという前提は崩さず、CMでもよく聴く亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)にしました。ある意味無難ですがウケもよかったです。

3曲目~は、場に合わせようと思い4曲ストックで臨んだのですが飲み会のノリが素敵な事になっていたのでうまく吹くというよりノリよく吹くことばかりになってしまいましたけど(汗


曲を選ぶ際は、いろいろ考えるけど場の雰囲気に飲み込まれることも想定しといてよかったかなと思います。


あと、余談ですが前に出るのでやはりスピーチ力って必要だなと思いました。
ある程度、しゃべる内容を決めておいて皆の注意をなるべくこちらに向けれるようにしたかったですが・・・こればかりはある程度経験がものを言いますから、これからも機会があれば挑戦していきたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レティ

Author:レティ
フルートとか吹奏楽とか気がついたことを書いてます。
フルート:F-9700RBE/PM(Pearl)VC頭部管14K金ライザー
ピッコロ:205EVR(TAKEZAWA)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
お問い合わせやメッセージどうぞ
こちらから当ブログへの問合せができます。コメントで書きにくいことやメッセージを送りたい方どうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。